ソープが格安な理由

総額が一緒だからと言って質や内容が一緒だとは限りません。 闇の部分が強い風俗だからこそ心配になる点がたくさんあるのではないでしょうか。 店や系列など選び方はたくさんありますが、質が良いほうが衛生的にも気分的にも安心できますね。 格安と割り切るか探し求めるかはそれぞれです。

一般的なプレイ内容

格安店に足を運ぶ前に、一般的なソープのプレイ内容を知っておきましょう。 どの部分が簡略化されているのか、どの部分のプレイで金額が高くなるのか分かるかもしれません。 格安には必ず理由がありますので、簡略化されている部分が自分に合う店を選びましょう。

格安でもピンキリ

何事も高い料金より少しでも安いほうが良いと感じますよね。
同じソープでも色んな店があり、店により総額はピンキリです。
超高級店の総額は10万円を超えるのですが、女の子の容姿や接客態度、サービスの熟練度や一般常識など、送迎や備品にお店の内装にまで徹底的に質や教育を高めたお店です。
ここまで質を高めたら金額の高い理由は分かるでしょう。
しかし、逆に格安のソープ店の内情はどうでしょうか、超高級店の逆の発想をしてしまいますと質や容姿など価格以外に魅力を感じなくなるのではないでしょうか。
性病など衛生的にどうだろうとか、恐ろしい目に遭わないだろうかとか、騙されてるのではないだろうかなど、悪いことが頭を駆け巡りますね。

格安のソープの総額の相場ですが、40分から60分で約1万円から2万5千円です。
料金が安い店はサービスが簡略化されていて、時間が短いので長時間接客が苦手な女の子が選んでいる傾向があります。
高級店で結果が思うように出せなかった女の子が移籍してくる場合も多く、採用条件もそこまで厳しくはないので人気があるそうです。

このように超高級店と比べて格安店は質だけを下げた訳ではないのが分かります。
業務形態を女の子に合わせて考えた料金でもあるので、金額が直接質に関わるというわけでもなさそうです。
しかし、格安だからと言って総額をしっかり確認しないと、追加料金などで実際格安ではなかったケースもありますので注意しましょう。
料金が全てではありませんので、自分が安心する料金で納得する総額であれば良いのではないでしょうか。

ソープ利用で気を付けたいこと

格安ソープを頻繁に利用しているならば気を付けておきたいことはたくさんあります。 店によっては簡略化してはいけないことを簡略化している場合もあり、その場合は客側のリスクになることが多いからです。 すぐに気づかなくても後で気づく場合もありますので注意しましょう。

TOPへ戻る